【暦(カレンダー)・ご案内】
 
      

【ご案内】
平成15年4月1日から窓口負担割合が変わっております。
3歳以上69歳以下の負担割合は、外来・入院とも「3割」に統一されます
  • 国民健康保険の退職者医療制度の本人・家族の負担割合も「3割」です

  • 65歳〜69歳で大阪府の老人医療「医療証」(41)を持っている方は引き続き1割(一定以上の所得者は2割)です

  • 外来における「薬剤一部負担金」は廃止されます

  • 70歳未満の高額療養費が下記のとおり見直しされます
    上位所得者:139,800円+(医療費−466,000円)×1%
    一 般 者:72,300円+(医療費−241,000円)×1%
    低 所 得 者(住民税非課税):35,400